コロナショック!2020年2月の資産運用結果

投資

皆さんこんにちは。花粉や感染リスクの中、社畜をして身体はボロボロのchibamaxです。

今回は2020年2月期の資産運用結果を報告します!!

今月は儲かったのかしら?もう先月の2倍くらいに増えた??

今月はコロナショックによる世界同時株安に為替の暴落、仮想通貨は激しい乱高下がありました。(涙目)

資産運用は長期で行うものであり、短期的に利益を得るにはその分高いリスクを背負うことになります。

安定した利益を出すには年単位での投資を行っていくべきなのです。

新型肺炎コロナウイルスのリスクによって全世界で同時株安が起きていますね。
株価が順調に推移しているときには特に何もする必要はありません。

暴落時に取る行動こそが投資家としての真意が試されるのですね。

株式投資

保有株式は持株を除き、全て楽天証券で保有しています。

株式投資

\640,000(+\40,000)
\1,560,000(別口座)

国内株式

\570,000(評価損益:-\90,000

米国株式

\1,630,000 (評価損益:-\230,000

トータル

純資産額:\2,200,000(評価損益:-\320,000

含み損が32万円まで膨れ上がりました。(涙目)
月末の暴落の最中、少しずつ買い増しています。

楽天証券開設ページ(株式投資には楽天証券がおすすめです)

落ちるナイフは掴むなって言われてるけど素手でつかみに行ってるわね…(大汗)

FX(証拠金取引)

円建ての証拠金取引ですので全て日本円保有です。(括弧内は1月期との比較)

bitFlyer Lightning

仮想通貨現物以外にbitFlyer Lightning(BTCFX)というビットコイン連動型のFXをやっています。

\850,000(-\180,000

OANDA

OANDAは基本自動売買です。月末の通貨安にうまく乗れました。が、未だに12万円の損失です。

\880,000(+\140,000

DMMFX

裁量で遊ぶ用です(爆)

\200,000(+\20,000

トータル

純資産額:\1,750,000(評価損益:-\20,000

ビットコインFXとOANDA FXは全て自動売買です。
BTCFXは先月に比べると惨敗ですね。

為替FXが先月よりマシだったので助かっています。

今月は先月と真逆でビットコイン連動型のFXは不調、為替FXは好調だったのね。

仮想通貨

仮想通貨はしばらく売る予定はないので含み損益のみの概算となります。

ビットコイン(Flyer&MEX)

約2BTC = \1,800,000(-\400,000
※時価総額\900,000で計算、後ろの額は先月比

アルトコイン

\140,000(-\10,000

XRP、BCH、LTC、ETHなどを気持ち程度保有しています。

ビットコインチャート

2月は一時期115万円までいきましたが、末には90万まで戻してしまいましたね。
ビットコインFXならレバレッジ100倍のBitMEXがあります(紹介で手数料が安くなります)

上にいくと見せかけて落としてくる。

仮想通貨らしい動きね。

その他収入

\2,000,000

外貨預金や保険を全て解約して資産にすることを決意しました。

貯金や保険が大好きな典型的な日本人から脱するのね。

総資産額

10,000円以下はすぐに変動するので切っていますのであくまで概算となります。

保有株式

\2,200,000 (先月:\600,000・△1,600,000損益-320,000

日本円(証拠金)

\1,750,000 (先月:\1,970,000・▲220,000

仮想通貨

\1,940,000(先月:\2,350,000・▲410,000

2月の運用結果

\950,000(先月:\900,000・▲1,850,000 含み損含)

トータル

投資運用総額:\5,890,000
2020年資産運用損益:-\50,000

貯金を辞めたことによって投資額は増えたけど、資産運用にて100万近くの損失を出しているのね。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

2月現在の状況は、投資総額で言えば先月よりも100万ほど多くなっていますが、実際は75万の損失を出しています。
今後もコロナショックによって保有株式の含み損が増え続けるかもしれません。

株は基本長期で保有するために買っているので、なるべくFXで損失を埋めていきたいと思います。

皆様の参考になればと思います。

にほんブログ村 投資ブログへ
投資の素晴らしさを皆さんに知ってもらいたいので、ブログ村の応援クリックよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました